2020-21年度会長基本方針

「平成RCに新たな風を」

RI会長は「若い世代や女性会員を増やして、新たな価値観を持ったロータリーに変革させよう」と語り、高瀬ガバナーは、ロータリー創設100周年をむかへ「ロータリーの魅力を語り、伝えよう」と語っております。

しかし、2月からのコロナウイルスは現在休息状態になっておりますが、秋以降2波、3波の蔓延が予想され、今年度は奉仕活動があまり出来ないと思います。その代わり、新しい形の例会の模索を行い、出来るだけの事だけ行って次年度に繋ぎたいと思います。

 

会員増強

 会員数20名を目指して、女性会員・若い会員の増強を行う。

戦略計画委員会の設置

 RI・地区からも「戦略計画委員会」の設置を求められております。

 3年後・5年後を見据えたクラブの行動指針を決める。

次年度に向けた新たな社会奉仕活動の検討

 若い世代の会員が増えつつ在りますので、新しい目線での社会奉仕を模索する。

卓話の時間の充実を図る

 ゲストスピーカーなどの来訪時には、会長の時間を省略して卓話30分を確保する。

Webの活用

コロナウイルスの2波・3波の蔓延や、台風・地震などの天災もこれから予想され

ますので、例会をWebのなどの活用で休会をしなくても出来るような工夫を考える。

 

2020-2021年度 RIテーマ
  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle

〒675‐0064 加古川市加古川町溝之口800 加古川商工会議所会館5F
TEL : 079‐422-8000 / FAX : 079‐422-8100

Copyright© Kakogawa Heisei Rotary Club All Rights Reserved